鉄になれやわらかな時間よ。

 〜写真家 新保勇樹 公式ブログ〜

Tenacity Blues Diary 写真展&写真集情報まとめ(随時更新)




新保勇樹 初写真集

《Tenacity Blues Diary》
-Fragments of Life with The Birthday-


  

発売中!!!

価格:5000円(税込)

仕様:ハードカバー / A4正寸横型 / 304ページ




(把握している主要取扱所)

Amazon http://www.amazon.co.jp/Tenacity-Blues-Diary--Fragments-Birthday-/

TOWER RECORD http://tower.jp/item/4203118

HMV http://www.hmv.co.jp/artist_新保勇樹

TSUTAYA  http://shop.tsutaya.co.jp/Tenacity-Blues-Diary-新保勇樹/product-book-9784862694171/

7net http://7net.omni7.jp/detail/1106642766

楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/13837498/​

Fabulous http://d.hatena.ne.jp/fabulous69/

AUDIO  http://audio.shop-pro.jp/?pid=97443954

e-hon http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033415240

特設WEBサイト:http://www.wani.com/special/shimbo_tbd


そのほか全国書店にて発売中です!


(出版記念イベント)※会期終了致しました
3/4〜3/14 at space caiman (火・水・木は休館日)
※The Birthday Zepp DiverCity 2DAYS LIVEの日はギャラリー休館日と重なっておりますのでお気をつけください。

イベント期間中『Tenacity Blues Diary』 出版記念トークショー開催決定
『音楽と人』編集長 金光裕史氏 × The Birthdayマネージャー ベイス 瀬戸垣内潔氏 × 写真家 新保勇樹
詳細はコチラから→https://yoyakubako.jp/r/a2fe/ 


出版記念イベント展示風景

 


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


新保勇樹 写真展

《Tenacity Blues Diary》


-Tenacity Blues Diary TOUR'2016- 


 

 

 

 

-Tenacity Blues Diary TOUR'2016- 
and more .... to be announced !!!


※写真展開催の各会場ではオリジナルプリントの販売を行います※
※写真展開催の各会場で写真集の販売&予約受付致します、サイン本の対応可能です(サイン本のお渡しはご予約会場の初日以降になります)※
 

 

 

 

 


神戸展 ※会期終了致しました、御来廊ありがとうございました。
2016.3.19(土)〜3.27(日) KOBE 819 Gallery  (入場無料)
営業時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
http://kobe819.net/exhibition/tenacity-blues-diary.html
※初日3/19&最終日3/27は終日在廊予定、夕方から予約制にてトークショー開催、お申し込みは上記URLにて。
※ご好評につきトークショーは定員に達しました、只今キャンセル待ちの申し込みを受け付けております。







高松展 ※会期終了致しました、御来廊ありがとうございました。
2016.4.2(土)〜4.10(日) AUDIO GALLERY (入場無料)
営業時間:12:00〜20:00(4/2初日は11:00〜17:30まで)
http://blog.audio.shop-pro.jp/?eid=5452​
※初日4/2は終日在廊予定、夕方から会場を移しオープニングイベント開催、お申し込み詳細は上記URLにて。

■新保勇樹写真展「Tenacity Blues Diary」オープニングイベント
・DATE:2016年4月2日(土)
・A    T:DELTA MARKET 香川県高松市福田町6-5 中山ビル2F http://delta-market.com/
・OPEN-START:19:00-19:30
・参加費:¥3,000(別途1D)
----------------------------------------------
<新保勇樹トーク&スライドショー>
<GUEST DJ>
・チバユウスケ
<DJ>
・Yoshihiro Shinchi and more...
※定員に達しましたのでチケットは販売終了となりました、当日券の販売は未定です。








大阪展 ※会期終了致しました、御来場ありがとうございました。
2016.4.28(木)〜5.15(日) digmeout ART&DINER(入場無料)
営業時間:11:30〜24:00
http://digmeoutcafe.com/2016/03/20/shimbo/​
※最終日5/15は終日在廊予定。

■新保勇樹写真展「Tenacity Blues Diary」クロージングイベント
5/15(SUN)17:30~新保勇樹トーク&サイン会(入場無料・1オーダー制)
GUEST:橋本大和(Solaris)





 

 

 

 

東京展 ※会期終了致しました、御来廊ありがとうございました。

 

会期:2016.06.29()〜07.18()※火曜日定休 

会場:QUIET NOISE arts and break

営業時間:110020:00 (入場無料)

レセプション:2016.07.01(金)18:00〜20:30

トークショー:2016.07.16(土)18:00〜19:00

住所:東京都世田谷区代沢2-45-2-1F (池ノ上駅北口より徒歩1分)
TEL : 03-5738-8440

URL: http://quietnoise.jp
 

 

■【Tenacity Blues Diary】サテライト展示 at CANDLE CAFE △ll 

期間: 2016年6月29日(水) - 7月18日(月) 

営業時間: 20:00 - Midnight 店休日: 7月7日(木)・10日(日)
住所: 東京都世田谷区北沢2-37-3-2A (下北沢駅北口、西口より徒歩5分)

URL: http://candlecafe12.tumblr.com 

 

 

 

 

 

 

新潟-小千谷展 ※会期終了致しました、御来廊ありがとうございました。

 

新保勇樹のふるさと小千谷での写真展開催が決定!!!

 

■新保勇樹写真展【Tenacity Blues Diary】小千谷展
会期:2016.08.19(金)〜08.21(日)(入場無料) 
営業時間:19日 9:00〜18:00 / 20.21日9:00〜20:00
会場:小千谷市総合産業会館サンプラザ2階ロビー
住所:新潟県小千谷市城内1-8-25
お問い合わせ:小千谷観光協会 0258-83-3512
http://www.ojiyakanko.com

 

■EXTRA PHOTO EXIHIBITION
【YUKI SHIMBO 10YEARS WORKS!!!!!】
同時開催同所でプロカメラマンとして独立し昨年10周年を迎えた新保勇樹の普段の仕事写真の成果を堪能できる展示を故郷である小千谷だけのスペシャルな展示としてお見せ致します。
合わせてお楽しみください。

 

 

 

 


 


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


-Tenacity Blues Diary TOUR GOODS-
 (写真展会場にて販売中)


(1)Tenacity Blues Diaryスカーフ ¥5000

size W780×H520mm
B2サイズよりも大き目な光沢感のある大判スカーフ。
ファッションアイテムとして身に付けるも良し、壁に飾るも良し、使い方はあなた次第。


(2)Tenacity Blues Diaryトートバック ¥2500


size W500×H460
写真集を入れても余裕のある大き目のトートバック、内ポケット付き。
表面はチバユウスケ氏によるロゴ文字を全面に配置。
裏面は写真集に掲載されているThe Birthday楽屋用のパーツケースの写真。


(3)Tenacity Blues Diaryポスター Type-Blues  ¥1000


size B2
写真集掲載カットよりシルエットが印象的な写真のポスター。


(4)Tenacity Blues Diaryポスター Type-Diary  ¥1000


size B2
写真集掲載カットより写真集を象徴するトンネルの写真のポスター。



(5)YNWA post card vol.1  ¥100より(金額はお任せの投げ銭方式)




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



 

| 2016.08.04 Thursday | 21:24 | - | - |
『Tenacity Blues Diary.』







謹賀新年



新年あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。



念願でありました写真集を出版します。

青い熱への執念。

執着の終着を綴りました。

自信作です。



2016.1.1shimboyuki



















---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------







新保勇樹 初写真集



《Tenacity Blues Diary》

-Fragments of Life with The Birthday-




大好きなロックバンドが全国ライブツアーを行うと聞いて同行を願い出た。

自分の車を運転して全国各地をバンドにくっついて回った。

沢山の景色が車窓を流れ、夜にはライブステージを撮り、終われば浴びる程の酒を飲んだ。

バンドが東京に戻っている間は次のライブの場所を目指しながら沢山の寄り道をして過ごした。



車を止めては写真を撮り歩いた。



非日常だったはずのロックバンドとの旅はいつしか僕の日常になり生活との境目は消えていった。

いつしか彼らを追っかける行為は”目的”ではなく世界を捉える”方法”になっていた。


永遠に冷めない青い熱。

執着の終着を探し続けた日々を綴った。








発売予定:2016年3月4日(space caiman先行販売)3月14日(一般書店・専門店発売開始)

予定価格:4630円+税

仕様:ハードカバー/A4正寸横型/304ページ





特設WEBサイト

http://www.wani.com/special/shimbo_tbd







---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




























| 2016.01.01 Friday | 00:00 | comments(0) | - |
『テナシティー・ブルーズ・ダイアリー。』


おひさしぶりですね。

さよなら2015年。
やはり年々あっという間に1年が過ぎていく様になって来た。
さっき録画してた格闘技の番組を見て泣いてしまった。
桜庭と青木の戦い、青木の圧勝、途中から見るのが辛かったけど、試合後に勝った青木が泣いたのを見てグッと来てしまった。
最後まで貫き続けた二人とも素晴らしかった。
背中を見せ続けた男と背中を見続けてきた男、プライドとプライド、原点と今と終着地点。
こんな気持ちに誰かをさせる事が出来る時が自分に来るんだろうか。

ここのblogに書いている文章を読み返す事はないけれど、どれもこれも自分の青い青い執着の塊の様な物だ、写真への。
今年はフリーランスのカメラマンになって10周年を迎えた。
とりあえず10年続ける事を目標に頑張ってきた気はする。
10年続ければ形になる気だけがしてた気がする。
やるだけやってきたこと、やるといってやれなかったこと、やるといってやらなかったこと。
いろんな人と出会い、いろんな人とさよならして来た。
嬉しい気持ちの何倍も悔しい気持ちを味わってきた。
嬉しい気持ちが続ける事を後押ししてくれ、悔しい気持ちが続ける事の原動力にもなった。

僕の写真家年表は6月から始まるので今来年の6月までが10周年期間。
まだまだここからが本番。
10年の集大成を、10年分の青い熱を、余す事なく。

"永遠に冷めない青い熱、青い熱”
いいかげん、溜まりまくった青い熱はもう自分の中だけに留めて置けなくなった。
誰にも見せた事がなかった青い熱を放つ。

誰かに何かを伝える事はまだ出来ない、見せる背中も大きくは無い。
ただ、ただ10年続けてきた事を見せる。
そんな10周年の後半戦は明日からスタート。
応援よろしくお願いします。

続ける事だけが自分の才能なんだと思っている。
日が暮れるにはまだ早い。

ありがとう2015年。
ぶちぬくぞ2016年。

ではまた。

















 
| 2015.12.31 Thursday | 02:30 | comments(0) | - |
『まだ、若くして、死ねやしない、俺もあんたも。』


こんにちは、もう冬ですね、寒いです。

最近はFacebookでの報告(https://www.facebook.com/shimboyukiphotograph/)がメインですが、たまにはここでも仕事の報告を。
来年2/6公開映画【TOO YOUNG TO DIE!〜若くして死ぬ〜】のポスター用スチール特写を担当致しました。
キャストも出揃い新しいビジュアルが公開されました。
http://tooyoungtodie.jp
宮藤官九郎×長瀬智也×神木隆之介という魅力満載な内容の映画です。
写真撮影現場もめちゃ楽しかったです。
クドカン作品のファンでもあるので宮藤さんの作品に関わる事が出来て凄く嬉しかったです。
映画の公開が楽しみです!(劇中の音楽も凄くいい!)

さて11/1からThe Birthdayのツアーが始まりました。
今回も行った事ない街を中心に仕事の合間を縫い捲り上げながら作品を撮りに行けたらと思います。
久々の冬ツアー、やっぱりスタッドレスタイヤ買わなきゃな。
今年から僕がThe Birthdayのライブを撮影した日はこちらに1枚は少なくとも写真が載ってます、今回はFacebookページ始まって初めてのツアー、何かあるかもね、ないかもねw、兎に角いいね!よろしく。https://www.facebook.com/The-Birthday-576345765739978/?fref=nf

最近、はじめて、ツインピークスを見てます、ハマりました。
(ネタバレ厳禁!)


じゃ、どこかの街で。

ではまた。















 
| 2015.11.03 Tuesday | 09:03 | comments(0) | - |
『今は振り返らず走れ、走りまくって振り返ろう。』


こんにちは。

遅くなりましたが写真展【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT掘曚妨耆莨譴△蠅とうございました。
思うことは多くありましたが熱く語る事はない、というか語る時ではないが正解か。
あくまで今回の展示は写真集を出すための展示、故にまだ終わっていない、打ち上げている場合ではないのだ。
まだまだ突っ走るのです。
総括する言葉を探していたけど始める時と気持ちが何ら変わってないので写真展の冒頭のキャプションの写真を貼った。
おかげさまで来場者2000人を超えまして今回も大盛況でした。
その結果、見に来て頂いた幾つかの所から本に関して良いお話も、あったり、なかったり、まだ言えなかったり。
とにかく、もう、止まるのはイヤなので、あの熱量をそのまま一気に本までたどり着けるように頑張ります。
今しかチャンスは無いと思ってる。

いまも、愛、変わらず、執着の終着を探している。

ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT.

好きなモノから逃げるな、きっと大丈夫だから。


次はいい報告ができるように。

tha BOSS(TBHR)が”AND AGAIN”でこう歌ってる、震えた。
”チバも達也も走ってる シオンもチャーミーも走ってる 背中を見てる 俺だってやってやる やるしかない”
俺が敬愛する詩人が俺と同じ思いを歌ってる。

やるしかないんだよ。

ではまた。





















 
| 2015.10.21 Wednesday | 09:19 | comments(0) | - |
『ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT 鶚開催のお知らせ。』



こんにちは、おひさしぶりです。

写真家生活10周年企画!!
3年振りとなる写真展の開催が決定しました!!!!!


【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT】展の第三弾を開催します。
皆様の御来場お待ちしております。

(経緯や色んな思いは追って記します、取り急ぎ情報解禁です)

準備がんばります〜〜〜〜。

ではまた。


以下、公式リリース情報になります。
(初日・最終日の営業時間と休廊日にご注意ください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YUKI SHIMBO PHOTO EXHIBITION
【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT �】-The Birthday GOLD TRASH-
写真展開催の御案内

この度、東京・神田のギャラリー space caiman にて、新保勇樹写真展【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT �】を開催致します。

『2010年に東京(RUDE GALLERY) 京都(Fabulous)、2012年に東京(72Gallery)で開催された写真展【ROLLIN' BABY IT'S ALRIGHT 】シリーズが3年振りに帰って来る!』

今回は2006年8月3日渋谷O-EASTで行われたThe Birthday初のワンマンライブから現在に至るまでバンドに密着して撮り続けられたライブステージ、バックヤード、オフショットなど数十万枚に及ぶ写真の中から選び抜かれた2000枚を超える写真がspace caiman全体を埋め尽くします。

2015年9月15日(火)の武道館公演、9月16日(水)のベストアルバム『GOLD TRASH』発売に合わせ結成10周年を迎えるThe Birthdayの歴史を、カメラマンとして独立10周年を迎え、彼らを追い続けてきた新保勇樹氏の写真で振り返る事の出来る唯一の機会となります。三回目の衝撃、どうぞお見逃しなく。

■展示会場:space caiman
     〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-5-15 門倉ビルB1    
■お問い合わせ先:TEL 03-3241-0152  
http://www.caiman.jp/space/
■展示期間:2015年9月4日(金)〜9月23(水・祝)
■営業時間:12:00~20:00(最終入場19:45 /9月4日初日・9月23日最終日のみ18:00閉廊・最終入場17:45)
■休廊日:9月8日(火)・9日(水)・10日(木)
■入場料:500円(会場限定大判カード付き)
■主催:株式会社ワニマガジン社 協賛:株式会社ベイス

■プロフィール:新保勇樹  
Photographer  
1980年新潟県小千谷市生まれ。2001年写真家 百々新氏に師事。2002年写真家 野村浩司氏に師事。2005年に独立し数多くのミュージシャンのCDジャケットやポートレートを手掛けるほか、広告、ファッション、グラビア等で幅広くジャンルレスな活躍をしながら、精力的に個展を開催する。
https://www.facebook.com/shimboyukiphotograph

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
| 2015.07.31 Friday | 17:00 | comments(0) | - |
『今も、君は、僕の、特別だ。』


こんにちは。
何気に7月、今年も下半期ですね。
10周年を迎え、ブログは更新してませんが、忙しくやってます。
そろそろ良い報告が出来るといいですね。

素敵なお仕事に巡り会えました。

高校3年生の夏休みから何気に毎月の様に東京に遊びに行
っていた、1998年。
小千谷から東京に行くのに合法的に一番安い手段は高速バスで、そんな僕の東京の入り口は池袋だった。

池袋に降り立って必ず寄ってたのが駅前のPARCOで、その当時の田舎者の自分にはパルコの中にある色んな店が刺激的だった、で帰りは必ずタワレコによりCDを買い色んなフライヤーを持って帰った。
野村さんの0155が最初に買った写真集で渋谷パルコブックセンターで買った。
初めて行ったいわゆる写真展というものはその年の10月くらいに渋谷のパルコギャラリーであった森山大道のFragments展だった、あの時の衝撃感はハンパなかった。

思い返してみたらPARCOって自分の写真人生のスタートにおいて重要な存在だった事に気付いた。

自分は特別だってあの頃が1番思っていたかもしれない、10年間プロの現場で荒波に揉まれて少し忘れかけていた青い想いを今回の撮影を通して思い出させてもらいました

良いタイミングで素敵な撮影に巡り会えた事に感謝です。

私も、あなたも、君も、特別。

PARCO【SPECIAL IN YOU】のポスタービジュアルとMOVIEの撮影をさせていただきました。


http://www.parco.co.jp/specialinyou/

是非見て下さい。


タイのご飯が何でも美味かった!
グリーンカレーが大好きだ!


ではまた。






















 
| 2015.07.02 Thursday | 17:29 | comments(0) | - |
『いままでありがとうございました。』


こんにちは。

毎年6月5日は独立記念日。
今日で師匠から独立して丸10年。
なんとか自分の写真だけで食い繋いで10周年を迎える事が出来た。

今までの10年間ありがとうございました。

これから10年間また宜しくお願いします。

ではまた。

https://www.youtube.com/watch?v=mrX_Kq2N3Dw

















Thank you Mr,HIROSHI NOMURA , and I Love You.


 
| 2015.06.05 Friday | 00:00 | comments(0) | - |
『謎だらけの正解の方がおもしろい。』


おはよう、こんにちは、こんばんは。
三月ですね、春ですね、花粉が最悪ですね。
寒くなったり暖かくなったりと誰かさんみたいに気まぐれなこの頃、早く冬服はしまいたいです。

さてTOKYO NIGHT SHOW PHOTO EXHIBITIONに御来場いただいた方ありがとうございました!
OLD YARDは素敵な空間でした。
今回は僕の個展というよりはイベントの写真展だったのですが中々楽しかったです。
記念で作ったoccupyのフォトTも好評で何よりでした。
被写体本人が写真をとても気に入ってくれてTシャツ化に快くGOサインをくれただけでなく、字体やバランスなどデザインにも参加してくれたのが嬉しかった、というかoccupyとチバさんとの信頼関係が羨ましいくらい良いなぁと思いました。
リキッドルームではるさんにTシャツを渡した時にはとてもありがたい言葉も頂いた、この人を撮れてほんと嬉しいと思いました。
のりでやったガチャガチャもまさかの大好評でした、ちなみにガチャガチャはお店のなんでいつでもあると思います、そして今回の写真バッヂもまだ在庫なくなるまではあるようです、欲しい方はお早めにどうぞOLD YARDへ。
というか3/1で写真展は終了したんですが僕の仕事のタイミング的に片付けに行けてないのでまだ写真はそのままあります(笑)
来週末までには片付けると思うので、もし見逃した方で行ける方は今週末にでも是非見に行って下さい〜ついでにガチャもどうぞ〜、営業時間は通常時に戻ってるので開いてるかどうか確認して行くのが平日はベターです。
まさかのロスタイム展示です。
そうそう、フォトTの店頭販売は終わってると思いますが開催中に電話問い合わせなどが多々あったようなので通販をやってます、こちらも欲しい方がいましたらどうぞ、本当に良いコラボレーションの末に出来たモノだと自信あります。
http://old-yard.com
今後もOLD YARDでは展示をやらせてもらえそうなんで面白い事をやっていけたらなぁと思ってます。
そしていつかあるであろう次回の【TOKYO NIGHT SHOW】を撮影するのが今から楽しみです。

今年さい先の良いスタートが切れた気がします。
今後は、10周年が幕を開ける6月から企画展シリーズを思いついたので、作業進行中。
あとはまだまだ先の話になりますがビシーっとした個展を秋にやろうと思ってます、場所探し中。
それに合わせて本が出せたら最高だなぁと、出版社求む中。
まぁ色々やるんでやる時は見に来て下さい。

ではまた。



















 
| 2015.03.07 Saturday | 00:08 | comments(0) | - |
『青春の底があの頃よく見た夢だった。』


2月ですね、こんにちは。
14日から下北沢のイカした雑貨屋さんでイカした写真を展示します。
初日は僕もお店にいます、多分。
10年前にoccupyから自分のPhoto-T出るなんて思っても見なかったから実はホント嬉しいのよね。
色々と動き出した独立10周年イヤー、楽しく沢山の人を巻き込んでやろうと思う。

たまにそこそこ良い事あればまだ底じゃない。
やるべき約束は忘れていない。

あ、前回の記事のコメントに今さっき気付きました、すんません、通知とか来ないので、で、どう返事したらいいか解らないのでここで、どう見えてるかは解りませんが被写体の方々とは緊張感のある関係であっていわゆる友人の様な関係ではありませんので、僕の方では力になれないと思います、正直100%出来ないとは言えませんがキリがないのと義理もないので、ごめんね、そして御結婚おめでとうございます。

ではまた。



以下、公式リリースです。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

『TOKYO NIGHT SHOW PHOTO EXHIBITION』

 

2007年からSTARTして以来、毎回強力なロックバンドの競演が魅力のライブイベント『 TOKYO NIGHT SHOW 』。

レギュラー出演しているバンド『OCCUPY』は池畑潤二/井上富雄(The Roosters etc...)を中心としたアパレルブランドOCCUPYの為に作られたスペシャルセッションバンド。
 
そのアパレルブランドOCCUPYが今年2015年で15周年ということもありTOKYO NIGHT SHOW 6回開催のうち2013・2014年分の写真展を『TOKYO NIGHT SHOW PHOTO EXHIBITION』と題し開催決定!!
 
これらの貴重な瞬間を捉えたフォトグラファーは『新保勇樹』
新保勇樹自身が厳選した臨場感あふれる写真を展示致します。
 
2013年 The Birthday ・ The ピーズ ・ OCCUPY(池畑潤二・井上富雄・ヤマジカズヒデ・イマイアキノブ)
2014年 The Birthday ・ THE 5.6.7.8s ・ OCCUPY(池畑潤二・井上富雄・イマイアキノブ・細海魚)・TOKYO No1 SOUL SET
 
これを記念して特別に フォトTシャツ・フォトプリントのセットを販売致します。
※The Birthdayセット・Theピーズセットの2種類
※Tシャツ Size  S・M・L(カラー・ホワイト) /フォトプリント (size178mm×127mm) ¥ 5.000-(税込)
 
日程:2015年2月14日(sat)〜 3月1日(sun)
時間:14:00〜19:00(定休日:水曜日)
会場:下北沢 Old Yard  〒155-0032  東京都世田谷区代沢5-32-7八千代ビル202
https://www.facebook.com/oldyardshimokita
TEL:03-6453-4222

最新情報↓
https://www.facebook.com/events/847248758664771/?ref_dashboard_filter=upcoming

























 
Check
| 2015.02.12 Thursday | 14:24 | comments(0) | - |
Blog Information

PROFILE
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
1 / 54 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
  • 管理者ページ
  • facebook